お知らせ


次世代育成のための行動計画

~一般事業主行動計画~

 

従業員がその能力を発揮し、職業生活と家庭生活との両立が図られるようにするための必要な雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間:平成2981日から平成32731

 

 目標:育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備を行う。

 

<対策>

育児休業期間中の代替要員の確保や業務内容、業務体制の見直しを行う。

多様なライフスタイルの実現を支援するため、年次有給休暇の取得の促進を推奨する。